FC2ブログ

雄琴 アマンクロス その21 欲しい言葉? 甘柳夏波姫 

2015.04.13.Mon.17:17
雄琴 アマンクロス 甘柳夏@姫

甘夏姫の全てお任せプレイはこちらから

浴槽プレイ終了からのお話です。

甘夏姫の写メ日記にくぐりイスの話題が出てたので気になってたのですが
どうも甘夏姫くぐりイスが本当に楽しいようで凄いニコニコしながらやってくれます
本人が楽しくやってるのでつられてこちらも楽しくなる
こんな感じのイスプレイなので甘夏姫の顔がイキイキ

全身綺麗にして貰ったあとはそのままバックのスタイルで挿入
腰や背中についた泡ローションと照明によって妖艶な雰囲気が出てます。

ソファーのプレイに取り入れられてる姫も結構いるのですが
男性が座ったままバックで挿入して姫が腰を動かすプレイ
凄い奉仕されてる感がありSタイプの人には満足度が高いです。
(二輪車の場合はもう一人の姫と視姦したり言葉責めでさらにUP)

甘夏姫のイスプレイは四つん這いになってのバックで自ら誘導して挿入
こちらは座ったままで動かないでいると前後に腰を振り
気持ちよくなってくるころに少し腰を回転する動きが加わり
視覚的に興奮させてくれてこちらが腰を振りたくなったのを察すると
しっかり腰の位置を調節して固定してくれて
あとは自分も感じることに集中するかたちで楽しいイスプレイが出来ました。

再度私は湯船につかりマットの準備開始となります。
マットの準備中にトークで邪魔してみようかな?と思ったのですが
甘夏姫の「頑張って良いマットするぞ~」
ってのが伝わってきたの比較的大人しく待ってマットへ移動

温度調整もしっかりなので寒さに怯えないで安心してマットを楽しみます。

うつ伏せ状態からのスタートで、甘夏姫らしい感じで丁寧に吸いついてくれます。
目を閉じて大人しく背中に感覚を集中してると・・・
「あれ?この子の唇ってこんなに柔らかったっけ?」
改めて唇の柔らかい感触を知りました。

優しいマットプレイ

一言で言い表すならこんな感じですね。
いろいろ思考が見えたり隠れたりで感情のこもってるマットです

文章で書いてると余裕あるように見えますが、実際プレイして貰ってるときは
もう欲情してしまってて、途中で何回も「もう入れたい」って言いそうに
なってましたw

まあそこは初めてのマットですし甘夏姫の頑張ってきた姿をみる為に我慢

仰向けに半回転すると全身リップに拍車がかかります

待合室プレイ・準備中・浴槽プレイ・イスプレイ・マットプレイと今日は
ずっと丁寧にフェラして貰ってるな~なんて思ってるとお待ちかねの挿入となります。

本当にこの人気付かないうちにゴム着けるの上手くなってます
本人もどれだけ流れを止めずに着けるか?はいつも課題にされてる
そうなので技術が向上するんでしょうね

それにしてもマン○の中が無茶苦茶熱くなってます。
私もあれだけ途中で入れたくなってたぐらいですから
もしかしたら甘夏姫も感じて途中から入れたくなってくれてたのかも知れません?

凄い気持ち良さそうにして最初は私のこと忘れてるかのように腰を振って
「イッちゃった」とのこと
その後はちょっと落ち着いた様子でこちらを気持ち良くする動きに変わり・・・
ながらも途中から私そっちのけで「イクっ・・・」

Sからしたら本当に楽しい時間ですね♪

普段は私の方から攻めるケースがほとんどなので
今回は甘夏姫主導だったのが新鮮で興奮したのでしょうか?
となるとあの表情が甘夏姫のSの顔だったのかも
マットではイケないのでそれを伝えて終わろうとしても一生懸命にまだ
続ける姿に本当に優しい女の子だな~なんて思いました。

その後はローションを落して貰ってマットの出来を不安そうに聞いてきたので
抱きしめながら「凄い良かったよ」と言葉で伝えて
ゆっくり着替えてほぼ時間通りの終了となりました。

以上で本文は終わりとなります。

以下は私の感想

「最初から変わらないね♪」
褒め言葉として言いたくなります

生活環境がかわることでいろいろ変化の出る姫が多い業界ですし
私の想像出来ないたくさんのストレスにまみれる業界の中
甘夏姫のいつまでも変わって欲しくない部分が変わってないのは
凄いことだと思います。

その反面、半年経っての変化もたくさんあると思います。

見た感じの変化は
・記事にも書いた通り髪が伸びて大人っぽい魅力がUP
・最近楽しんでると言うネイルが馴染んできてます
・スタイルが良くなってます(クビれ等)

接客については
・テクニックの向上
・接客のバリエーションの増加
・咄嗟のパプニングに対する対応力UP

困った変化
・笑い過ぎ(笑)
これは最近私も変なところで笑ってしまう状態なので甘夏姫が
悪いわけではないですがキスして「可愛いね」って言ったら
「プププププッ」
って笑われてます!?

文章にすると状態ですねw

雰囲気がなくなるレベルですがお互い照れながらするエッチは
思いがけずすることになってしまった友達とのエッチみたいで
案外楽しいことを教えて貰ってます(笑)

最後の締めを・・・

最初に「変わらないね」はほめ言葉と書きましたが
いろいろな努力を重ねてマット・イス・ベッド・接客全般の技を磨いてる甘夏姫の
応援になる言葉は「成長したね」の一言じゃないかな?
(ただの男の直感ですw)

そんな事を感じた遊びとなりました。
« Prev | HOME | Next »