FC2ブログ

金津園 艶 アンナ姫

2014.09.16.Tue.11:00
DKを堪能してると乳首舐めに移行して
乳首がビンビンになるまで舐め倒してくれます

もうこの時点で
チン○はフル勃起状態

そしてお待ちかねの
即尺タイム
です

いきなり一しゃぶりから
喉の奥まで咥え込むディープスロート
です

こんな即尺は今まで味わった事ありません
実際問題衛生的にも当然即尺ですから不潔にもかかわらず
喉の奥まで咥え込む姫ってほとんどいないです


私が
「このフェラは凄い」
「こんなの初めて」
と、言うと

アンナ姫は
「まだまだ犯し始めたばかりですよ」
ニコニコしながら思いっきりディープスロートです
ディープスロートって姫からしたら基本的には
キツい状況なのにニコニコ笑顔ってのは
アンナ姫独自ですね
キツくて苦しそうな顔されるのはS的には凄い満足ですが
この日は犯して貰ってるのでそこまで演出してくれてた
可能性大だと思ってます。


そしてカリの部分から竿、玉舐めを
たっぷりの唾液

長い舌
で、丹念に舐めるてると急にチングリ返しの体制にされ
即アナル舐め

私が
「アナルなんてまだ洗ってないですよ」
と言うと
アンナ姫は
「まだまだ~これから犯しますよ」
と、言い舌を尖らせてアナルに抜き差しのピストン
そしてアナル周りを長い舌を使って丁寧に
マッサージからアナルの皺をなぞる様に
奉仕してくれます。

即アナルでの興奮も高まっていると
艶グループスタイルのソファーでの
生騎乗位
へ移行します。

前回の雛姫同様ソファーから一歩も動かずに
即尺~即アナルからチン○を鷲掴みにされて
問答無用で生挿入
通常の演出の「欲しくなっちゃった」とか
「入れていいですか?」なんてのはありません

「生でも良いのですか?」
アンナ姫「レイプにゴムをつける人いませんよ」

女の子からのレイプを演じてくれる姫なんて
なかなかいません

今から思えばアンナ姫からした逆レイプの
注文何度もあったのかもしれませんね

挿入後は凄い締まりです。
(後で聞いた話ですがマン○に力を入れて締め付け具合を調整出来るそうです)
なんと言うかマン○なのに口で愛撫されてるような絶妙なタッチで、たまりません。

雛姫としなやかな感じのする騎乗位ですが
実際はマン○が締まり、うねる為ハードな
刺激のエロい騎乗位を堪能してると
ベッドへ移動の提案を受け了承すると
何故か背面騎乗位に体制を変更されます

アンナ姫「そのままお立ち下さい」
の言葉で挿入したまま立ち上がり
立ちバックで挿入したままベッドへ
移動しチン○を抜くことなく
正常位へと変化


アンナ姫「正常位で突いてください」
との事で腰を振ると
アンナ姫「あぁ~ん!もっと、もっと突いて」
私「もういきそうです」
アンナ姫「ダメ、ダメもっともっと突いて」

まだイッたらダメと言われながら我慢出来ずに
そのまま正常位で中出しですが
出した後も下になりながらアンナ姫
腰を振り続けてくれてました。

以上で一回戦が終了となりました。

基本的には
旧ブログの記憶で


その後のプレイもぬかりなくお風呂上りに体を拭くときは
仁王立ちフェラしながら、お茶を飲むときもフェラしながら
ととにかくチン○を離さない姫だった記憶が残ってます。



なのですが
この日はマットとゴールドチェアーをして貰いました
椅子を纏めて紹介してるサイトは
Back of the flyerさん
その記事がこちら

ゴールドチェアーはゴールドチェアーで気持ち良かったの
ですがちょっと記憶が曖昧なのでここまでで
この話は締めさせては頂きます


「AVに出演したい〜」という、ごく普通の女の子たちが出演。
スポンサーサイト
[PR]

コメント
No title
なんか師匠のブログは読んでるだけでおかずになります。
この姫ももう伝説でいらっしゃらないんですよね?
Re: No title
> なんか師匠のブログは読んでるだけでおかずになります。
> この姫ももう伝説でいらっしゃらないんですよね?
そうですね
一度復帰されて英国屋で入ることが出来ましたが
その時はスキン着用だったので評価が分かれて
しまってました

管理者のみに表示