FC2ブログ

元風俗嬢さんの客のレベル解説

2014.12.16.Tue.19:35


    この方ですが「客」と書かれてるには訳がありますので本文と
    元記事読んで下さい♪


    「風俗嬢と客」はあくまで「風俗嬢と客」です

    多くの姫や嬢はある程度お客さんを区分けしてると思います(仕事ですから)

    一度きりや時々フラッと立ち寄る遊びの人にはあまり関係の無い話ですが
    その関係を段階別にまとめてるサイトがありました。
    ちょっと前の時期に更新ストップしてるので現在の
    感覚と違う部分もありますが
    神サイト

    こういう状況になってなくても結構面白いですw

    元記事は元風俗嬢が 本音で綴る営業の見極め方、日記、ブログ、風俗用語辞典。こちら



    レベル無

    フリーのお客≦写真指名のお客
    写真指名の方が若干「容姿を気に入って入って入ってくれてる」
    という感覚になるみたいですね

    ただし「パネマジ!?」を感じた事が伝わったり雰囲気を悟られたり
    口に出すとマイナススタートです



    レベル1

    本指名のお客
    このレベル1へのステップアップは割と簡単みたいですね
    お金の面より仕事をして気にって貰えたというやりがいの部分からUPしやすいようです

    本文に大事な事が書いてありますよ

    お客さんは女の子のことをいろいろと知りたがりますね。
    当り前か(^^;)。代表的なものでは、
    年齢住んでる所メールアドレス携帯番号本名などですね

    数回しか会っていないのに、本当のことを教える女の子はほとんどいませんね


    私の場合は数回会っただけで聞いてみようと思った事ありません
    メールや携帯も1回2回会っただけで教えて貰ったとして何を話して良いのか?
    わからないです
    ただし気に入って通うから「○日行きます」、「○日予約取りました」
    こんなメールをする為なら全然ありかな?
    (そうだと思ったら世間話を延々となんて人もいるから姫達も教えにくくなるんでしょうね)

    それらをクリアした上で・・・

    この時期に好かれたと思われるチェックポイントは、
    話しが前回の続きからスタートした。
    笑顔を超えた馬鹿笑いを見たことがある。
    プレー内容が段々と濃い方向に変化した。
    「どーすれば気持ちいいの?」と聞かれたことがある。

    などで、逆に嫌われたと思われるチェックポイントは、
    過去に話した会話が繰り返されたことがある。
    「今日は話そう」と言っても「もったいないから」とプレーが行われた。
    好みのプレースタイルを忘れられた。
    他の女の子を紹介された。
    早帰しされた。
    などです。

    一見、簡単そうなレベル2へのステップアップですが、
    意外と難しいです。お客さん全体の1割~2割ぐらいでしょうか。
    結構厳しいでしょ(^^;)?つまり、ほとんどが嫌なお客さんです。


    恐い・・・現実恐いよ~w
    恐いだけに信憑性があってリアルに感じます。



    レベル2

    ①いいお客さん。
    ②ダブル、トリプルのお客さん。
    ③楽しいお客さん。

    著者の未来さんもここからお客さんに変わってます
    それだけ限られた狭い門って話ですね。

    ①から


    清潔感があって、風俗を風俗として割り切って遊んでいるお客さんです(^^)。
    回数が浅いうちは、風俗嬢とお客さんの関係から先を求めない

    「いいお客さん」像をシミュレーションしてみましょう!
    どんなに待たされても笑顔で対面。
    一旦プレイルームで落ち着き近況報告。
    シャワーを浴びるまで未来にさわらない(^^;)。
    シャワー中も未来にさわらない。
    プレイ中も未来にさわらない。←嘘(^^)。でも、たまにいます。
    受身プレイをしない。
    感じてくれる。←わかりやすいのでグット(^^)。
    ほどほどの時間でフィニッシュする。
    煙草で一服。
    シャワーで楽しく世間話し。
    次遊びに来る日を約束して、サクッと「またねー」。
    素晴らしい!!実際はこんな仏のような人いませんけど、頭の隅にでも置いておいて損はないと思います。


    サラっと書いてあるけれどなかなか難しいですよね
    お客さんも人間だから欲求は段々大きくなるもので
    回数を重ねればいろいろ興味も出ますが
    そこをグッと堪えることで他のお客さんと差別化出来ると言うところでしょうか?


    ②について

    経済力ですね
    うん経済力は強い
    少々嫌でも吹き飛ばす魅力があります



    未来さんも書かれてるようにこれだけでは決め手にはならない様子で
    金の切れ目は縁の切れ目
    ズバッと書いておられますね


    ①や③と重なるとより強固な特長になるようですね

    ③について

    楽しいお客さんは難しいですね
    普通の関係ですとお互いどんな事が好きか?
    聞いたりするので合わせることが出来ますが
    接客である事から
    姫が自分の好み<お客さんの好み
    になりがちなので本心が掴みにくい

    対策としては浅く広くある分野はしっかり深くってとこでしょうか?



    お客側も人間ですから知らないこともあるし
    知らないことは知らないで教えてもらう
    ぐらいの気持ちがあればお互い
    リラックス出きるかと思います
    (いくらなんでもあれもこれも知らないはダメですよ)



    レベル3

    ①安心できる
    ②ラストの

    遂にに到達ですよw
    本指名のお客さんの20人に1人
    5%の難関ですね


    このレベルの人だと、女の子の接客も素に近い状態になっているので疲れません(^^)。
    その人の指名が入れば、手放しでうれしいレベルで、
    逆にキャンセルでもなろうものなら、ガッカリものです。
    なぜかというと、その人のかわりに嫌なお客さんが登場するからです。
    残念ながら、その安心できる人に「会いたい」という感覚にはまだ遠いです(^^;)。
    次のお客さんは、安心できる人だと思っていて、ドタキャンのすえ知らないお客さんだと、
    「誰だよ?お前は!」
    と心で叫びながら
    「どうも、はじめましてぇ。未来ですぅ(ハート)」ですね(^^;)。


    これ本音っぽいですね

    ここに出てくる嫌なお客さん=いいお客さん以外の人=8~9割のお客さん

    恐い・・・夢や希望が・・・w

    ドタキャンのすえ知らないお客さんだと
    「誰だよ?お前は!」
    ギャヒャヒャヒャヒャ~www
    乙なり
    何度読んでも笑ってしまうw


    私が生まれ変わって姫になって
    「次のお客さん楽しみ♪」

    「こんにち・・・
    ∑(OωO; )・・・
    わ~二輪車です♪」
    「誰だよ?こいつ!」
    ってなる
    絶対なるわw
    ドタキャンしたお客とフロントが悪いと思いますが
    (この人織田有楽斎如庵って言って凄い人です)


    話を戻して気に入ってる子にこれぐらい思われたら嬉しいですよね♪
    (ドタキャンはダメですよ)
    この未来さん大胆にもチェックリストまで作っちゃってます

    あなたは安心できる人でしょうか?チェックしてみましょう。
    オプションプレイをただでしてもらったことがある。
    他のお客さんの悪口を頻繁に聞く。
    5分、10分の時間延長は当り前。
    女の子と物(音楽CDなど)の貸し借りをしたことがある。
    次の生理の時期を教えてもらったことがある。
    お互いの誕生日と血液型を知っている。
    お互いに家族構成を知っている。
    女の子の言うところの本名を知っている。お店への履歴書の名前ですね。
    お互いに住んでいる最寄りの駅をしっている。
    女の子のお店と家との通勤手段を知っている。
    女の子のメールアドレスを知っている。営業用も可。
    女の子の携帯番号を知っている。営業用も可。
    お互いに休みの過ごし方、趣味を知っている。
    女の子から何かもらったことがある。あっ、病気じゃないよ(^^;)
    いわゆるプレー最中意外にキスをしたことがある。
    そのお店で仲のいい女の子と、仲の悪い女の子を知っている。


    さて、あなたはいくつ当てはまったでしょうか?未来の独断と偏見であなたのレベルを診断してみましょう!

    0個。基礎編を熟読し、出直してきて下さい(^^;)。
    1~3個。あなたは確実に女の子から嫌われています。他の女の子を指名しましょう(^^;)。
    4~6個。イエローランプ点灯中。しばらくいいお客さんに徹すれば勝機あり?
    7~9個。あなたは普通な存在で、レベル2程度のお客さんです。
    10~12個。おしい。あとちょっとでレベル3なので、この調子で頑張りましょう!
    13~15個。おめでとうございます。レベル3達成です(^^)。
    16個。あなたは嘘つきか、すでにレベル4以上のスゴイ人です。連絡お待ちしております(^^)。



    うん、これは凄いレベルの仲良さでないと到達しないですね
    っていうより、一般の出会いからでもなかなかここまで強固に
    なるには時間がかかるのでは?

    ただし記事の当時と違って現在だと
    CDの貸し借りや最寄りの駅なんかは聞く事
    ありえないんじゃないでしょうか?
    (携帯・メールが今より弱かった時期の記事だと思います)


    ②について

    確かにラストから店外は誘いやすそう
    ですが、「誘いやすそう=みんな誘ってる」ですよね
    手軽に誘うは厳禁
    そこを安心してお願いできる人は信頼度高いんでしょうね~

    実際のところは、ラストに任命するような人は、
    月日とともに「この人だったら、外で会っていいかなぁ?」って思ってくるものです。
    もしも外で会うなら、お互いに連絡先ぐらいは知らないと不便なので、
    自然とメールや携帯番号につながっていきます(^^)。
    あなたは、「出来れば、ラストに来てほしーなー」と言われたことがありますか?


    それにしてもこんなにラストが重要だとは思ってませんでした



    男ってこういう区分けが好きなんです
    更に段階に分かれてるとかピンポイントですよ

    まあこれは一人の意見ですから100%では無いですが
    応用出来そうですよね♪

    レベル4以降はもう別格って感じですね
    (携帯番号とか今の基準だと特に重要でない気もしますが・・・)
    当然簡単には到達出来ないしさらに到達出来る相性があっても
    タイミングや時期によっては途中で潰えてしまう事もあるかと・・・

    そう思うと特にレベル5以降はマニュアルでなく
    「御自身で体験して下さい」
    的な意味合いもあって半ブランクなのかも


    あなたとあなたのオキニはどんな感じでしょうか?

    へうげものは完全趣味ですw
    スポンサーサイト
    [PR]

    [PR]

    コメント
    うーん
    気になって自分はどうだろうとチェックしてみたら8つ当てはまり、レベル2でした。

    姫側が合わせてくれてるだけだとは思いますが、お互いが楽しくなければいやだって性格なので、バカな冗談とか言ったりして笑いあったり、休憩中お茶飲んだりお菓子食べたり、趣味の話したりしてます。
    Re: うーん
    > 気になって自分はどうだろうとチェックしてみたら8つ当てはまり、レベル2でした。
    >
    > 姫側が合わせてくれてるだけだとは思いますが、お互いが楽しくなければいやだって性格なので、バカな冗談とか言ったりして笑いあったり、休憩中お茶飲んだりお菓子食べたり、趣味の話したりしてます。
    こんばんは~!

    私もやってみたのですがレベルに拘る必要はないのかな?って思いました。
    (現代バージョンや各業種バージョンが出てきたら話はかわるかもですが)

    私も良く思うのですが、姫側が「合わせてくれてる」のは確かですが
    それでも相性が良くなければお互い笑いあえる関係にはならないと
    思います。

    文章から感じるメビウスさんの印象は楽しそうですしこれからも
    姫様と仲良く楽しんでください♪

    管理者のみに表示