FC2ブログ

姫との恋愛2

2014.10.17.Fri.00:00
姫との恋愛(回顧録番外編2)

重要な二度目のデート

一度目のデートは
「どんなヤツか見てみるか?」
で、わりとあっさりデート出来る場合もありますが

二度目のデートは一度目が不満だと
無駄な時間を女性は過ごさないのでハードル高いです
(それもあって前回の五万円は奢って貰う事にしたこの腹黒さw)

デート自体はテーマパークで付き合う前のカップル
って感じで凄い楽しく過ごして帰りに
個室タイプの居酒屋でいろいろ話しました

お互い付き合っていく事を意識してたので避けて通れない
働いてる理由も彼女から切り出されました(借金返済)

で、引っ張った事件ですが
どうしても気になってまたお金をバックに入れてしまったんです

姫様方からは非難の嵐でしょうが
自分に自信の持てないタイプの人には共感して貰えるはず


更にお別れ前に彼女が気付いてしまいます

「何やのこれ!?」
無茶苦茶怖い鬼みたいな顔になってます

「いつまでウチの事を金で買えば気が済むねん!」
こんなセリフを言わせてしまった自分の
不甲斐なさにガックリですね
本当に凄い突き刺さりました


で、搾り出した私のセリフ
「怖かってん」
当然怒ってる顔が怖かった訳ではありませんw
「ゴメン」って言われたらここで終わりだったそうです


泣きながら物凄く彼女に怒られました
ずっと「うん、うん」って聞いて
少し彼女が落ち着いた時に
「付き合って欲しい」
って言いました

泣きながら
彼女:「ウチの仕事わかってやんな?」

私:「わかってるし理解してる」

彼女:「しゃーないな!付き合ったるわ!」
この天の邪鬼さも彼女の魅力でした


この後いろいろ話をして
一番大事な取り決めの
「借金返済が終わった時点で報告する」
を決めました

今思えば何でももう一歩踏み込まなかったんだろう
って思うのですが当時はこれで精一杯でした

続く
スポンサーサイト
[PR]

コメント
No title
こんな天邪鬼な風俗嬢の彼女
ステキな人ですね。

体験談も好きですが、恋愛話も大好きです。
続きに期待ですね。
ありがとうございます
これって需要あるのか?って悩みながら作成してるんですがコメント頂けるとモチベUP出来ます♪

管理者のみに表示