FC2ブログ

季節外れの怖い話

2014.10.14.Tue.00:00
季節外れの怖い話


FC2のブログランキング参加してます
怖い話が苦手な方はクリックして戻ってください~

アダルトブログランキングへ
怖い話が好きな人も先にクリックしてから読んで下さい♪








↓本編です↓

普段から霊感等の類は全く信じない私ですが
数度だけ理解出来ない現象に出会ってます

これは10年以上前に歌舞伎町のイメクラに
行った時の話

当時は箱ヘルや店舗型イメクラ等が非常に多く
風俗ビルに入ると各階の店舗が
「○階○娘」、「○階○○女学院」
と広告打ってたので風俗ビルに入るとほとんどの
階の数字ボタンの横や上部の階表示ランプの場所に
各店舗の案内がありました

この時は5階か6階の店舗で
パネルでは若くプロフィールも若い嬢を選んだのに
明らかに30代超えてる女の子に
女子高生をオーダーしてしまいセーラー服でのご対面で
「凄い久しぶりに着た」
なんて言われながら微妙な空気で
それでも短時間で2発も抜いた帰りの話


この日のこのビルは
4階が広告もなかったんですがエレベーターで1階のボタンを
押して下に降りると何故か4階でエレベーターが停止して
ドアが開きました

当然誰もいないので真っ暗で多少の月明かり
が廊下の奥に見える程度

何も考えないで閉まるボタンを押したんですが
閉まるまでに少し時間ありますよね?

考えなくて良いのに
「何で扉が開いたんだろう?」
って考えてしまったんです

で、正面をみたらさっき誰も居なかったのに
青白い顔した老婆がこちらを見てるんです

とてもこの世の人とは思えない顔で
もうエレベーターの閉まるボタン連打ですよ

エレベーターが閉まる時に老婆が
ニヤリ
した顔がいまだに忘れられません


結局そのビルの関係者がイタズラして4階を止めたのか?
真相はわかりません
(この記事書いる間、鳥肌が止まりませんでした)


先日お祭りで、金魚すくいでカップルの女の子が
夢中になり過ぎてパンツ全開のお股おっひろげだったので
赤いレースのパンティーを観賞させて貰ってた時
これから帰りにラブホ行くんだろうなって想像してたら
何故かこの事を思い出しましたw

ポイント制なので単品購入に近く
15$から
さらに電子マネーでもOKなのでクレカ登録不必要です
波多野結衣


スポンサーサイト
[PR]

コメント

管理者のみに表示